アルゴリズム入門

解を求めるアルゴリズム0

ある値から初めて,ステップの大きさだけ値を進めながら,
方程式 f=2x+3 の値を計算し,εより小さいとき,解とします.
εによって解が誤差を持ちます.そしてそれ以外の誤差に気づかされると思います.
初期値 ε= step=