環瀬戸内応用数理研究部会 第一回 シンポジウム

                                               於: 岡山理科大学理学部
プログラム
セッション1   A.M.10: 00 〜           座長   山本哲朗 愛媛大学
1. On acceleration of D-K method
					管野幸夫 岡山理科大学総合情報学部
							
2. A numerical method for the exact solution of	Burger's equation 
   using overload function of C++ and verification of its soundness
					星野 学  東京大学
					杉原正顕 名古屋大学工学部
					藤野清次 広島市立大学情報科学部
3.多重連結領域の数値等角写像について
					天野 要  愛媛大学工学部

				昼休み

セッション2   P.M.1: 00 〜 			座長  岩崎義光  岡山理科大学
4.変分不等式の解に対する精度保証付き計算法について
					中尾充宏 九州大学理学部

5.Kummer関数の数値計算
					都田艶子 大阪大学工学部

				休憩

セッション3    P.M.2: 15 〜            座長  森 正武  京都大学
6.Nedelec要素を用いた三次元渦電流計算				
					金山 寛  九州大学工学部
					池口修一 富士ファコム制御
					菊地文雄 東京大学大学院数理科学研究科

7.積分変換されたGreen関数を用いた境界要素法		
					広瀬壮一 岡山大学環境工学部

8.管路における気液2相流のモデル解析について		
					渡辺雅二 岡山大学環境理工学部
					河野幸夫 東北学院大学工学部