文書処理

講義目的
情報科学科の学生として,今後の学習に必要となるコンピュータの基本操作と, ワープロソフトや表計算ソフトの操作を身につけることを目的とする.パソコン 実習室を利用し,毎回,課題の作成を通して,アプリケーションの操作などを学習する. 課題作成時には,インターネットを利用し,必要なデータや情報を適切に検索する技術を身につける.

講義計画

資料はWebClassにて配布しております.

  • 01.クラス分け,実習室の利用説明
  • 02.Windowsの基本操作,日本語入力
  • 03.ワープロ1(基本操作,ページ設定,)
  • 04.ワープロ2(図の挿入と編集,文章の校正,コメントの利用)
  • 05.ワープロ3(表,段組み,タブとリーダー)
  • 06.ワープロ4(数式の入力)
  • 07.ワープロ演習,小テスト
  • 08.表計算1(基本操作,データの入力,表の作成)
  • 09.表計算2(相対参照,絶対参照,関数の利用)
  • 10.表計算3(シートの活用,書式の活用)
  • 11.表計算4(グラフの作成)
  • 12.表計算5(データベース機能,マクロの利用)
  • 13.表計算演習,小テスト
  • 14.総合演習1(WordにExcelのデータを取組む)
  • 15.総合演習2(PowerPoint)